ArtesanosTOP_edited.jpg
ARTESANOS(アルテサノス)は「職人の靴」というブランド名で、靴の他にもレザーを使ったバッグやベルトも販売

Artesanos(アルテサノス ) の創業者はジェラルド・ペレス。創業地はスペイン南東部にあるピノソ。ピノソは古くからモカシン・シューズ、モカシン・ブーツの産地としてヨーロッパでは広く知られています。

ARTESANOS(アルテサノス)のアイテムは素材はレザー。トラディショナルなデザインが得意。

ジェラルドは1978年からピノソにある、独自のモカシン技術を持つ靴会社の従業員として働いてきました。彼と友人のペペは、当時、他の工場では要求を満たす事が出来なかった、彼らだけが持つ特殊な技術の工場チェーンを拡大する事を決意し、6年間その靴会社が閉鎖されるまでを過ごしました。
 
1984年に現在の会社の前身である「ロドリー・シューズ」社をスタートしました。
これまで培ってきた、職人的方法で靴を製造し、スペイン各地の小さなお店へ直接販売を行っていましたが、ジェラルドは2012年に病の為この世を去りました。
 2013年父の残した会社を引き継ぐ決意をしたのが、ジェラルドの三男で現在のオーナーのラウル・ペレスと兄弟の長男でした。ラウルは、幼い頃から父の仕事を近くで見ており、引継ぎ当初よりアトリエを担当していました。

ARTESANOS(アルテサノス)の革シューズは、コーディネートにも合わせやすく、はき心地のよい一足

2015年にラウルは自分の本当の情熱は履物であるという事に気がつきました。
それは、ジェラルドが長年ラウルに教えてきた、手作りの履物への情熱です。
現在では世界的にビジネスを展開しているスペインのシューズブランドの仕事や有名セレクトショップのオリジナルシューズの生産を請け負う等、その活躍の場をスペイン内外に広げています。
今ではほとんどの工場が機械縫いに切り替えた事でその技術は激減していますが、ARTESANOS(職人)はその名が示す通り、彼等が最も得意とするモカシン縫いのハンドステッチはとても美しく手の温もりが感じられます。
そして今日でも最高の100%手縫いモカシンの製品の提供を続けています。

DSC02153_2_edited.jpg

Item

ARTESANOS(アルテサノス)のグルカサンダルを仕入れ可能
レザーを使用した、ARTESANOS(アルテサノス)のグルカサンダル
ARTESANOSのフラットなレザーシュズ
アルテサノスのレザーTストラップフラットシューズを販売しているセムインターナショナル
ARTESANOS(アルテサノス)の革のサンダルの販売&卸
アルテサノスのレザーを使用した贅沢な逸品
ARTESANOS(アルテサノス)のアイテムを輸入。別注もあり
アルテサノスの今シーズン注目度の高いグルカサンダル

Sehm international

セムインターナショナル株式会社

〒813-0034 福岡市東区多の津1-12-3

TEL:092-622-5221

セムインターナショナルは、スペイン発のシューズファクトリーブランド、ARTESANOS(アルテサノス)の輸入・販売・卸を行なっています。

Copylight(C)2018 sehm group Co.Ltd.All Rights Reserved