ENESS(エネス)は洗練されたデザインでありながら、快適な履き心地を叶える、エレガントでスポーティーな女性に向けられたシューズブランドです。

最新のトレンドを取り入れながらも、ハンドメイドから生み出される揺るぎない品質のサンダルは、本物志向のイタリア女性から熱い支持を受け続けています。また日本においても、女性の足元を輝かせるブランドとして注目されています。

ENESS(エネス)を製造するLUCIDATURA GIUSTI社は、1975年にイタリアで設立され、当時はUMBERTO BIANCHI、WANDA BRAVI、GUCCIなどの有名ブランドのインソール、アウトソール、ウッドソール、プラスティックコーティングソールなどを手掛けるファクトリーでした。ENESS社の工場がある地域には、大手ブランドのシューズ生産を手がける、小さな家族経営工場が多く存在しました。ENESS社もそのうちの一つでした。創業以降、それら同地域の小規模工場との差別化を図るため、創業者のLucianoと彼の弟Mauroは、大量生産の依頼は断り、少量生産を請け負いながらソールの成型、磨き、スタッズなどの装飾使いの腕を養う選択をしました。それが徐々に実を結び生産者の技術は向上していきました。仕上げの正確さに加え、ナチュラルな素材にこだわりながらも、流行を捉えるセンスが次第に評価されるようになったENESS社は、現在のサボやサンダルといった製品を生産するシューズメーカーへと変わっていったのです。

創業以来、一貫してハンドクラフトにこだわることで、その品質は今なお維持されており、自社ブランドであるENESS(エネス)のサンダル以外にも、J.CREW、MAX MARA & LIUJO、ISABEL MARANTなどの生産を請け負うようになりました。

発展を続けてきたENESS社ですが、創業以来工場を移転することなく、多くの工場が集まる工業地帯ではなく、酪農や農業の盛んなカントリーサイドでの操業を続けています。創業者のLucianoは現在も妻とともに会社を引っ張り、従業員も増え、小さな家族で始まったENESS社は、今や大家族となりました

Item

Sehm international

セムインターナショナル株式会社

〒813-0034 福岡市東区多の津1-12-3

TEL:092-622-5221

セムインターナショナルは、イタリアで設立されたシューズブランドのENESS(エネス)の輸入・販売・卸を行なっています。

Copylight(C)2018 sehm group Co.Ltd.All Rights Reserved